トップページ >>学会大会 /シンポジウム >> 日本解剖学会関東支部春季懇談会(2012/06/16 東京)

日本解剖学会関東支部春季懇談会(2012/06/16 東京)

日本比較内分泌学会会員各位

 小澤一史会員より、以下の講演会に関して、会員のみなさまへのダイレクトメ-ル送信の依頼を受けましたので、お知らせ致します。

 6月16日(土)午後1時より、日本解剖学会関東支部春季懇話会を開催いたします。解剖学会会員以外の方でも参加は自由です。


日本比較内分泌学会事務局
庶務幹事 山本和俊
2012/5/11/Fri/13:07

<平成24年度日本解剖学会関東支部春季懇話会>

日時:平成24年6月16日(土) 13:00∼16:15
会場:日本医科大学同窓会館「橘桜会館」
   東京都文京区千駄⽊木1-1-5
http://www.nmsa.jp/access/index.html
会費:無料

   講演会テーマ「Bio-imagingと形態科学」

講演者と講演タイトル

・松崎 利行
 群馬大学大学院医学系研究科生体構造学分野 教授
「水チャネル、アクアポリン2の細胞内分布」
・岡部 正隆
 東京慈恵会医科大学解剖学講座(組織・発生) 教授
「色覚の多様性とプレゼンテーションの中のカラーユニバーサルデザイン」
・宮東 昭彦
 杏林大学医学部解剖学教室 講師
「Bio-Imagingにおける汎用画像解析ソフト利用の現状、限界と展望」
・小澤 一史
 日本医科大学大学院医学研究科解剖学・神経生物学分野 教授
「超高圧電子顕微鏡観察による神経細胞、神経膠細胞のトモグラフィー三次元イメージング」
・岡部 繁男
 東京大学大学院医学系研究科分子細胞生物学専攻
 細胞生物学・解剖学講座神経細胞生物学 教授
「シナプスリモデリングの高解像度度イメージング」
・光岡 薫
 産業総合研究所バイオメディシナル情報研究センター蛋白質構造情報解析チーム 室長
「低温電子顕微鏡法によるシャペロニンとプロテアソームの単粒子解析」

お問い合わせ先
〒113-8602
東京都文京区千駄木1-1-5
日本医科大学大学院医学研究科
解剖学・神経生物学分野
小澤一史
TEL 03-3822-2131(内)5320
E-mail: hozawa[at]nms.ac.jp
([at]を半角@に代えてください)

※参加希望の先生には、上記のメールアドレスに一報頂ければ幸いです。

解剖学会春季懇話会のお知らせ新しいウィンドウで開く
橘桜会館地図新しいウィンドウで開く

 ← 「学会大会・シンポジウム」ページに戻る

 
(c) Copyright JSCE - 日本比較内分泌学会